ソーシャルでつながる
新しい音楽ライフ

好きな音楽の共有、新しい音楽の発見。

Twitterでログイン
facebookでログイン
mixiでログイン
このエントリーをはてなブックマークに追加

つぶやき・感想・レビュー

まったく話になりませんが良かった。
コメント(0) - 00:41

RO-KYU-BU!が2013年に発表した2ndシングル。アニメ「ロウきゅーぶ!SS」のOP/EDテーマでした。前作同様、バスケの試合の疾走感を感じさせる表題曲と確信犯的な空耳の歌詞を散りばめたC/W曲で、かっこいいとかわいいを両立させた素晴らしいユニットでした。
コメント(0) - 01月23日

浜田麻里が1985年に発表した5thアルバム。表題曲は彼女自身初のシングル曲。また、ザ・ビートルズ及びハートのカヴァーなども収録。今聴いてもかっこいいけど、HMからHRへと移行していく時期の作品です。バックも松本孝弘、鳴瀬喜博、河野陽吾、大平勉などなど豪華です。
コメント(0) - 01月23日

UFOが1976年に発表した5thアルバム。1曲目の「Natural Thing」が有名な作品。「現象」や「UFOライブ」に挟まれ、ちょっと埋もれがちな作品ですが、聴かないのはもったいない。すぐに解雇されてしまったDanny Peyronelのキーボードが好き嫌いを分けるかも?
コメント(0) - 01月23日

Mozart Piano Quartet演奏によるメル・ボニスのピアノ四重奏曲 第1番&第2番です。あまり名前を聞くことはありませんが、メル・ボニス(またはメル・ボニ)は、フランスの女性作曲家です。サン=サーンスを感動させた彼女の代表作をまとめて聴くことができるのでオススメ。
コメント(0) - 01月23日

アメリカのソプラノ歌手、Florence Foster Jenkinsが残したレコード2枚のうちの1枚。彼女の映画が公開されていたので知っている人は知っている物凄く音痴なおばちゃんです。だけど、本人は大真面目に歌っているのでなんだか応援したくなります。妙な中毒性を持った作品。
コメント(0) - 01月23日

ピンク・クラウドのラストアルバム。ジャムセッションと歌物が交互に収録。何でこんなに凄いのだろう。ジャムセッションがかっこいい。特に一曲目が凄い。
コメント(0) - 01月23日

伝説の指揮者、Arthur Nikischが指揮をした1910年頃の演奏を収録。特に1913年録音のベルリンフィルとのベト5は、ベルリンフィルが初めてアコースティック録音した記念すべき作品です。これらの貴重な音源をここまで蘇らせたレーベルが素晴らしい。
コメント(0) - 01月23日

Herbert von Karajan指揮、Berliner Philharmoniker演奏による1972年録音のモーツァルトのディヴェルティメント 第15番とストラヴィンスキーのバレエ「春の祭典」です。「春の祭典」は何度か録音しており、色々な年代のものを聴くことが出来ます。
コメント(0) - 01月23日

何度聴いても私には名盤には思えない。単なる寄せ集めにしか聞こえない。
1ナイス - コメント(0) - 01月23日

初期のナイトメアの代表曲を網羅するにはもってこいのアルバム。
1ナイス - コメント(0) - 01月23日

今までのDAIのアルバムとは少し雰囲気が違うように思えた。 ロック好きな人は意外と気に入るかも。 オススメの曲は「最後のGAME」「名もなき革命」「メラメラ」「焔」
1ナイス - コメント(0) - 01月23日

元々、彼らが持っていた80'sニュー・ウェイブ的なサウンドより一層顕著になった2ndアルバム。サウンドやメロディの美しさもより一層磨かれて良質のポップ・アルバムに仕上がった。傑作。
1ナイス - コメント(0) - 01月23日

1が聞いてみたくて購入。2と4が良かった。全編夏木さんは飽きるかも。ジャズ風にアレンジされていて、雰囲気はすごくいい。
1ナイス - コメント(0) - 01月23日

1と6がいいなぁ。綺麗で歌も上手で声が綺麗って...いいなぁ(笑)
1ナイス - コメント(0) - 01月23日

やっぱりCMで流れる3が可愛らしい。全体通して聴けるけど、ながら用になっちゃうかな。
1ナイス - コメント(0) - 01月23日

#ikakiiteiru モツアルト「魔笛」クリップス メト 1967年 ライヴ にゃう…ミ(`w´彡) 2017/01/23 6:45 #classical @clamusi @ClassicFan
1ナイス - コメント(0) - 01月23日

『Animation』(78年)では、Jacob's Ladder,Another Star,『Soundscapes』(80年)では、N.P.S.といった後年でも録音されるナンバーの初出がこのCDで聴くことができるのが、嬉しい。
1ナイス - コメント(0) - 01月23日

本作は、『Animation』(Columbia, 1978)と『Soundscapes』(Columbia, 1980)の2in1で2010年に発売。前者は、M1-8,後者は、M9-M14。エレピを弾いてるのは、珍しい。
1ナイス - コメント(0) - 01月23日

ログイン新規登録