Horowitz Plays Liszt

ヴィルトゥオーゾと呼ぶにふさわしい演奏です。技巧的で叙情的、特に弱音がの美しさといったら!メフィストワルツが秀逸。ソナタ、バラード2番、コンソレーション第3番、葬送曲〈詩的で宗教的な調べ〉第七曲、メフィストワルツ。
1ナイス - コメント(0) - 02月17日

この音楽を聴いたみんな

ログイン新規登録