People Who Grinned Themselves to Death

<30周年>リリース当時ポール・ヒートンは25歳、ノーマン・クックは24歳という事になる。70年代末~80年代前半の英国音楽を受容してきた世代がこの年齢でこういう音楽をやっている事に驚く。
コメント(0) - 04月16日

英国バンド ハウスマーティンズのセカンド(87年)。ロックンロール以前のポピュラー音楽のテイストを導入した、当時も今も希少なスタイル。ポール・ヒートン(ビューティフル・サウス)とノーマン・クック(ビーツ・インターナショナル)が別れてマジックが消えてしまったのが惜しまれる。
コメント(0) - 10月03日

この音楽を聴いたみんな

ログイン新規登録