Circulator(サーキュレーター)

災い転じて福となすという言葉の通り、メンバーが一人欠けた事で、より多様なサウンドを意欲的に取り込むことが出来た作品だろう。バンドの持ち味であるグルーヴィーさもより熟成され、滑らかに。時に叙情的で壮大な響きも力強くなった。一皮剥けて、新たな境地へと踏み出した傑作。初手にもおすすめか
1ナイス - コメント(0) - 03月15日

01年発表4th。ベーシストの西原誠が病気の治療による一時離脱をし、三人で製作された作品。前作よりメジャー感が出て、さらに聞きやすくなった印象を受ける。一人足りない中、そのハンディを感じさせない力作となった。ストリングスやKeyが効果的に使われている事で音の幅も広がっている。
1ナイス - コメント(0) - 03月15日

メンバーが一人休養中の中で出されたアルバムだが、バンドらしさは全く欠けていないという奇跡的な傑作。
1ナイス - コメント(0) - 01月15日

風待ちが好き(笑)
2ナイス - コメント(1) - 05月26日
[10/29 22:03] Masahiko Sakai
同じく好き!

ログイン新規登録