White Album (Dig)

Y.T
☆☆☆☆
コメント(0) - 03月12日

Helter Skelterを1曲目に持ってきたら世界がもっとぶっ飛んだだろう!まぁ時代が許さなかっただろうけど。前衛的、実験的サウンド。光り輝く物とクズが混在。しかしこれがホワイトアルバム。
コメント(0) - 02月03日

Back In The U.S.S.Rでノリまくり、Ob-La-Di,Ob-La-Daで軽快に、Revolution 9でアバンギャルドに・・他にもいい曲が多いが、それゆえ、統一感はない。それがこのアルバムの最大の魅力ではないだろうか。
1ナイス - コメント(0) - 09月14日

いい曲が一杯あるよ。
コメント(0) - 01月16日

キラーソングがいくつもあるのも確かだが、このとっ散らかった感はどうなのかと思う(それゆえの解散だが)。うちの小6男子がビートルズを聴きだしたので再入手。<#9:NME GREATEST ALBUMS> <#10:ROLLING STONE GREATEST ALBUMS>
コメント(0) - 11月09日

通称「WHITE ALBUM」だが、The Beatlesと言うセルフタイトルのこの作品は2枚組30曲入りだが、統一感などはないが一曲一曲が様々な色彩豊かな色を持っている。だからこそ何色にも染まる真っ白のジャケットなのかな?
2ナイス - コメント(0) - 09月24日

ポールの怪人十一面相。
1ナイス - コメント(0) - 05月22日

再聴。
1ナイス - コメント(0) - 03月05日

『ホワイトアルバム』を流しながらウトウトしていたら「レヴォリューション9 」で夢枕に立ったオノヨーコさんに驚いて飛び起きた…ここを越えれば「グッド・ナイト」だったのに!
3ナイス - コメント(0) - 10月24日

夏休みに聴き込みまくった。だんだん耳に馴染み一曲一曲の展開がわかるようになってくると楽しくてしょうがない。リンゴ不在の1、2曲目のおかげでリンゴの特有のグルーヴ感がやっと理解できたりと再発見もあった。散漫な印象はそんなに無いなあ。「Revolution 9」は怖いっつーか、恐い。
コメント(0) - 01月31日

聴き通すと1本の映画を観終わった様な気持になる。バラバラな音楽に見えて、反芻すると見事な統一感に締められていると思う。ストーンズはスゲー演奏しながらもルーツミュージックから昇華されていると思うが、ビートルズは全く予測不可。革新的とはこの音楽の事を言うのだと思う。
1ナイス - コメント(0) - 10月29日

blackbirdとヘルタースケルターが特によい。
3ナイス - コメント(0) - 02月22日

ビートルズで一番好きなアルバム、と言うのも憚れるほどの名盤。
5ナイス - コメント(3) - 11月28日
[11/28 18:52] SNSNS
すばらしい作品ですよね。でもなんかコンセプトもガチガチじゃなくて、単に楽曲集といったようなところ、聖典みたいな風情をしていない感じがまた好きです。
[11/28 12:57] 新地学
ここから現代のオルタナティブロックが始まった気がします。
[11/28 03:51] Wataru Hoshii
同意見。

★★★★☆
コメント(0) - 08月30日

ログイン新規登録