Kisses on the Bottom

<追悼>手元にあるトミー・リピューマ(1936-2017)のプロデュース作品で一番新しいのがこちら。2012年のポールのスタンダード曲集。この手の企画はいかにも歌い手の欲得が出てしまいがちですが、そういう所が感じられないのがまたポールらしいところ。
1ナイス - コメント(0) - 03月20日

某ア○ゾンでの評価は酷評だらけだったけど、聴いてみたら意外とよかった。特にポールのヴォーカルの枯れ具合が哀愁と郷愁を誘うのだ。案外オールディーズは並みの洋楽好きよりも知っていると思ったが、収録作の中で知っている曲は1つもなかった(爆)。ポールの持ち味が出てるねぇ、カヴァーでも。
コメント(0) - 06月07日

期待値が低かったからか、聴いてみたら意外と良かったです。静かな夜の街にぴったんこのCDでした。
3ナイス - コメント(0) - 05月06日

★★★☆☆
コメント(0) - 11月09日

ログイン新規登録