ブルー&ロンサム

某雑誌の付録にオリジナル曲のCD が付いて来て、原曲そのままの曲やかなりアレンジをしている曲やストーンズの原点を知る事が出来ました。特に注目はアイ・キャント・クイット・ユー・ベイビーのオリジナルを聴いた事です。
1ナイス - コメント(0) - 01月08日

渋かっこええ。
1ナイス - コメント(1) - 12月21日
[12/21 21:18] ひまじん
私も好きでよく聴いています。

オリジナル作品を切り開き、内臓を見せてくれるような生々しさ。あくまで武骨にブルースの本質に迫っている。寺田正典さんのライナーに詳しいが、各メンバーの努力・工夫にも感嘆。好きこそものの上手なれのレベルではない。超一級のクリエイター集団だ。
2ナイス - コメント(4) - 12月15日
[12/18 15:37] k.m.joe
ありがとうございます。気になってはおりました。
[12/18 08:35] ひまじん
ブルース好きなら、キース・リチャードの新譜もおすすめです。
[12/17 20:20] k.m.joe
すっかり感心しました。
[12/15 21:13] ひまじん
久しぶりのストーンズの新作最高です。

沢山書きたいことがあったんで、日記の方で。http://d.hatena.ne.jp/StudioSlowhand/20161205/p1
3ナイス - コメント(0) - 12月05日

2016.12.3. タワーレコード福岡店にて購入。
1ナイス - コメント(0) - 12月03日

この音楽を聴いたみんな

ログイン新規登録