LIVE AT WEMBLEY

造りこまれている分やや人工的なスタジオ版に比べてオーガニックで重心の低い音が気持ちよく、本盤ではベースの明瞭さが印象的。とくにギターリフに隙間の多い曲では、そのふてぶてしい上下動がよく聴こえる。日本語のシンガロングもキメてみせるイギリスの観衆の貢献も◎。
3ナイス - コメント(0) - 12月28日

ウェンブリーアリーナでのソールドアウト・ショーのライヴ盤。ミックスはメシュガーやホーンテッドを手がけるテュー・マドセン。スタジオ版より低音が効いたブルータルな音にスタジオ版より強力で生々しいvoが乗って誤解の余地なきメタルとなっているので、未体験のメタル者は、まず本盤を聴くべし。
1ナイス - コメント(0) - 12月28日

この音楽を聴いたみんな

ログイン新規登録