・73年発表6th。後期サウンドの中心人物で元ニュークリアスのカール・ジェンキンスが加入した一枚。1~11までが72年のライヴ音源(新曲)とスタジオ録音の新曲(12以降)という変則的な構成。良くも悪くもカール・ジェンキンスは存在感を知らしめ、以降の作品のイニシアチヴを強めていく。
3ナイス - コメント(0) - 01月12日

ログイン新規登録