キーさんの最新情報

ダイナミックなハード・ロック・サウンドだった前作『The Eyes of Alice Cooper』と違い、オルガンやホーンを取り入れ、ギターの音も生っぽい’60年代ロックを思わせる曲ばかりです。
コメント(0) - 04月22日

特に「The One That Got Away」はいい曲で、JJani Lane とKeri KelliのバンドSaints of the Undergroundの「All In How You Wear It」が元曲かも、とも思えますがこちらのほうが遥かに上です。
コメント(0) - 04月17日

キーさんが聴いた音楽を追加しました。
コメント(0) - 04月12日

キーさんが聴いた音楽を追加しました。
コメント(0) - 04月10日

The RODSのギタリスト兼リード・ヴォーカリストのソロ作品。 プロデュースはDavid自身なれど、ミキシング・エンジニアにAlex Perialas、マスタリング・エンジニアにWyn Davisというから、強力にカッコいい音の80年代風ヘヴィ・メタル。
コメント(0) - 04月09日

Garry Bordonaroがリード・ヴォーカル、David Rock Feinsteinがキレキレのギター・リフを聴かせてくれる10曲目「Runnin' Wild」はかっこいい曲でしたよ。 3曲目「Rebels Highway」もキレキレのギター・リフがカッコいいいい曲です。
1ナイス - コメント(0) - 04月04日

キーさんが聴いた音楽を追加しました。
コメント(0) - 03月27日

ブルース・ディッキンソンがアイアン・メイデンに復帰後初のソロ作品。 この作品以前の、ブルース・ディッキンソンとロイ・Zとのコラボ作品は、正直あまり気に入った作品は無かったんですけど、これは気に入りました。 2曲目、3曲目、7曲目、8曲目がお気に入り曲です。
1ナイス - コメント(0) - 03月26日

キーさんが聴いた音楽を追加しました。
コメント(0) - 03月22日

キーさんが聴いた音楽を追加しました。
コメント(0) - 03月20日

ノルウェーのバンドの5作目。 前作が'76~'77年頃の正統派ハード・ロックの再現だとしたら、今作は78~'79年頃の正統派ハード・ロックのような感じでしょうか。よりメタリックになっているような味わいがあります。
1ナイス - コメント(0) - 03月19日

キーさんが聴いた音楽を追加しました。
コメント(0) - 03月15日

ノルウェーのバンドの4作目。 歌メロはメランコリックかつキャッチー、ギター・リフはかっこいい、という好印象な音。 ですが、強く印象に残る曲が無いのは残念です。 曲調のせいか、時折’70年代のポール・スタンレーのようにも聴こえるトッシーのヴォーカルもいい感じです。
1ナイス - コメント(0) - 03月14日

スウェーデン産R&Rバンドの1stアルバム。2005年作品。 何度も聴いているうちにだんだん良く思えてくる、という典型的なスルメ作品でしたね。 自分的に一番気に入った曲は、日本盤ボーナス・トラックの1曲「Round And Round」という哀愁のある曲でした。
1ナイス - コメント(0) - 03月12日

キーさんが聴いた音楽を追加しました。
コメント(0) - 03月10日

キーさんが聴いた音楽を追加しました。
コメント(0) - 02月28日

キーさんが聴いた音楽を追加しました。
コメント(0) - 02月28日

キーさんがこて てこさんをフォローしました。
02月28日

ログイン新規登録